カニ 5月 旬

5月が旬のカニ:北海道・山陰・北陸

北海道では、種類ごとに旬の時期は異なりますが、道内のどこかでは、いつでも旬の美味しいカニを味わうことができます。

カニ 5月 旬

5月が旬のカニを紹介します。

カニの産地は北海道が有名ですが、名産地は北海道だけではありません。

 

カニの名産地は全国に散らばり、旬な時期はそれぞれ違います。
5月に漁獲する旬のカニを道、県別に紹介します。

カニ 5月 北海道

北海道はカニの漁獲量では断トツの日本一です。
漁獲できるカニの種類も多く、種類ごとに旬の時期を紹介します。

タラバガニ:北海道

タラバガニは、脚や身が大きく「カニの王様」と呼ばれています。
タラバガニの漁獲期は秋と春の2シーズン有ります。

 

春は4月〜5月で、秋は11月〜2月が旬です。

 

春のタラバガニは、身が甘くとても美味です。
秋のタラバガニは、脱皮後の成長著しい時期にあたり、身がぎっしりと詰まっています。

 

産地は、根室などの北海道以北、ロシア、ノルウエーで漁獲されます。
日本における主な漁場はオホーツク海で、沖合底引き網や刺し網で漁獲されます。

 

近年、乱獲により生息数が減少し価格も上昇傾向にあります。
さらに大きいタラバ蟹も取れなくなってきています。

 

お手軽な価格で探すならロシア産になります。

 

かにの日タラバガニの注文はコチラ

 

5月が旬のカニ

「タラバガニ」にそっくりな蟹で「アブラガニ」があります。

 

「タラバガニ」の偽物というイメージが強い「アブラガニ」ですが、
公正取引委員会の指導もあり偽装はほとんど無くなり、「アブラガニ」は「アブラガニ」としてのブランドを確立しつあります。

 

味覚は甘味が少しすくなく筋っぽいですがプリプリした感じはタラバガニと同じで、価格は3分の2で購入できます。

 

アブラガニ北国からの贈り物【アブラガニ足1K、2K】

 

ズワイガニ:北海道

北海道のズワイガニの漁場はオホーツク海ですが、この海域は冬の間は流氷のために漁をする事ができません。

 

4月〜5月はちょうど流氷明けにあたり、北海道ズワイガニの旬の時期になります。
流氷が運んでくる栄養分でしっかり育った、この頃のズワイガニは、身が甘く格別の美味しさです。

 

カムチャッカ半島の川から流れ出るミネラル分が海に流れて出るのと、オホーツク海に流れ出てくる流氷には非常に多くのプランクトンが含まれています。

 

それらを食べて育つズワイガニは身入りが良く品質が高いです。

 

ズワイガニの旬が冬というのは、日本海のズワイガニのことです。

 

かにの日ズワイガニの注文はコチラ

 

毛ガニ:北海道

5月が旬のカニ

毛ガニは北海道では、1年中獲れます。
しかし、資源保護の観点から、地域ごとに漁獲時期が決められています。

 

漁場ごとに、毎年数か月が割り当てられ、1年中、北海道の何処かでは毛ガニを漁獲しています。
特に5月の毛ガニは流氷期明けで、クリーミーなカニ味噌が絶品です。

 

5月の旬な毛ガニは図からもわかるように、オホーツク流氷明けの毛ガニと、
時期時は1ヶ月ずれますが噴火湾に面した長万部産 毛ガニです。

 

★今が旬!流氷明け毛ガニ(活蟹、ボイルも取り扱っています)
>>チルド毛ガニの通販会社「かにまみれ」

 

 

★『流氷明け 黄金毛ガニ』 チルド 季節限定!
>>流氷明け 黄金毛ガニ【北海道産 堅蟹】

 

 

★北海道長万部産 毛ガニを買えるのはここだけです。
>>長万部産の黄金毛ガニ【美食市】
毛ガニ 通販 おすすめ

 

 

★魚介の宝庫オホーツク 雄武の毛ガニ
>>雄武の毛ガニ【カニの浜海道】

 

毛ガニ 通販 おすすめ

 

花咲ガニ:北海道

花咲ガニは漁獲量が最盛期のころの20分の1に減少したため「幻のカニ」とも呼ばれています。

 

多くのカニの旬が冬に集中している中、花咲ガニの旬は4月〜9月です。
タラバガニと同じヤドカリの仲間で味が濃厚です。

 

メスが6月〜7月頃に産卵することから、通の人はこの時期の子持ちの花咲ガニを好んで食べます。

 

⇒花咲ガニの通販はココが扱っています。

 

山陰・北陸地方のカニ

山陰・北陸地方のカニの旬は11月〜1月なので、5月は水揚げ自体がありません。

カニ 5月 島根県

カニの漁獲量は北海道に次いで第2位です。
漁獲されるカニは、「紅ズワイガニ」と「ズワイガニ」です。

 

「紅ズワイガニ」の漁獲量は日本一を誇ります。
漁獲時期は11月〜1月頃になり、5月には残念ながら漁獲されていません。

 

島根県のズワイガニは「松葉ガニ」のブランドで有名です。

カニ 5月 兵庫県

兵庫県で獲れるカニは「紅ズワイガニ」と「ズワイガニ」で、
「松葉ガニ」のブランドで有名な「ズワイガニ」の漁獲量は日本一です。

 

「松葉ガニ」はオスですが、小ぶりなメスも「セコガニ」としてブランド化されています。
香住漁港で水揚げされる「紅ズワイガニ」は「香住ガニ」として有名です。

 

旬な時期は11月〜1月で、残念ですが5月は漁獲時期ではありません。

カニ 5月 鳥取県

漁獲されるカニの種類は「紅ズワイガニ」と「ズワイガニ」で、オスは「松葉ガニ」のブランド名で売られています。

 

兵庫県との2県合計で、全国ズワイガニの漁獲量の半分を占めます。
5月は、同じように漁獲時期ではありません。

カニ 5月 福井県

漁獲されるカニは「ズワイガニ」で「越前ガニ」のブランド名で販売されています。

 

漁獲量は少なく、鳥取県の半分くらいしかありません。
残念ながら福井県も5月は漁獲時期ではなく旬ではありません。

 

カニ通販ランキング:TOPページ