カニ通販電話詐欺の手口

年金支給日後に、電話が入ります。

 

カニ通販電話詐欺の手口

カニカニ詐欺に限らず、振込め詐欺に会われる人には高齢者が多いです。

 

業者は高齢者がいる世帯に年金支給日以降に電話をかけてきます。

 

業者は名簿よりも電話帳で調べて電話をかけてきます。

 

いかにもお年寄りらしい名前で載っていたり、女性の名前でのっていたりすると、特に狙われやすいです。

 

もしも、亡くなられた方が変更もされずに掲載されていると、
死人に口なしとばかりに、

 

「○○さんには以前、大変お世話になりました。・・・・・です。」
と生前に購入歴があるように平然と嘘をついてきますので、注意が必要です。

 

もし、それらしき電話がかかってきたら「うちはいりません!」とはっきり断りましょう。

クーリングオフは通信販売の生鮮品にも適用されます

 

クーリングオフは平成21年12月1日以前は、生鮮品には適用されませんでしたが、それ以降は、
3000円を超える生鮮食品についてもクーリングオフが適用されるようになりました。

 

業者は
「蟹は生鮮食品ですのでクーリングオフができません。」

 

と言いますが、真っ赤な嘘です。

 

もし、一度購入を決めてしまって商品が届いてしまった場合でもクーリングオフかできます。

 

また、身に覚えが無い商品が届いた場合でもクーリングオフをしましょう。

 

 

代金引換で届いた場合は、はっきりと、「注文していません」と受け取りは拒否して下さい。

 

生鮮品だからと一旦支払ってしまうと、後の手続きが非常に面倒になります。

 

 

電話でのクーリングオフは、口約束となりクーリングオフにはなりません。

 

必ず、葉書などの書面でクーリングオフを行うようにして下さい。

 

書き方がわからない時や、対処方法が分からない時には、
1人出悩まないですぐに消費者センターに相談しましょう。

全国消費者センター消費者ホットライン
0570−064−370(ゼロ・ゴー・ナナ・ゼロ 守ろうよ、みんなを)

電話をかけてくるのはアルバイトです

 

電話をかけて勧誘をしてくるのは、漁師でもなく専門の業者でもありません。

 

時給○百円で雇われたアルバイトがほとんどです。

 

カニカニ詐欺のアルバイトは成果に応じて時給がアップするようになっています。

 

 

あるいは、契約成立でのインセンティブがあるようです。

 

 

顔や身なりが見えるわけでもないので、服装自由の茶髪、ピアス、ネイルは当たり前の世界です。

 

オレオレ詐欺を両親の呵責もなく行える人間の集まりです。

 

そんな人間とは、まともに相手をしないようにしましょう。

 

 

会話でどこか隙を見つけてたくみに代金引換で商品を送りつけようとします。

 

それと、一度購入してしまうと、業者の名簿に載って次にもまたターゲットにされます。

 

 

カニ通販ランキング:TOPページ

カニ通販電話詐欺の手口関連ページ

カニカニ詐欺の手口
蟹通販詐欺が最近増加傾向にあります。蟹通販詐欺は通称「カニカニ詐欺」と言います。蟹通販詐欺手口と対処法を教えまので、しっかり読んで蟹通販詐欺にあわないようにして下さい。もし詐欺に会った時でも慌てないでください。相談窓口を教えます。
カニ激安通販の手口
カニ激安通販の手口を暴露します。激安という言葉は魅力がありますが危険です。どうして危ないのか詳しく紹介します。